採用
エントリーはこちら

インターンシップ
エントリーはこちら

社員インタビュー

入社11年目。正直、最初から長く勤めようと思っていたわけじゃありません。大学時代、飲食店でアルバイトをしていて、将来は調理師になってお店を持ちたいと考えていました。でも、その前に社会をちょっとのぞいてみようと思って読売情報開発へ。実際、働いてみたら楽しかった。がんばっただけ給与面でも評価してもらえるし、何より配属先の仲間や先輩たちによくしてもらって、この人たちとずっと一緒にやっていきたいと思ったんです。

今は営業所のリーダーとして、後輩の指導もしています。やっていることは、僕が新人時代にしてもらったこと。可愛がってくれる先輩から「がんばったな」「明日も頼むぞ」と言われるのがすごくうれしくて、それが働くモチベーションでした。だから悩んでいる子にはまめに声をかけて、とにかくコミュニケーションをとる。飲みに誘うこともあります。リーダーとして営業所のムードを明るくして、みんなが笑って働ける場所にしたいですから。仲間から頼られるのがうれしいし、もっとそれに応えていかなくちゃと思っています。

小さな子どもが二人いるので休日はその遊び相手。今はそれが楽しみですね。公園に連れていったり、もう少し大きくなったら旅行にも連れていきたい。僕以外にも子煩悩な社員は多いと思いますよ。同僚と会話していても、よく子どもの話をしますから。やっぱりがんばろうと思えるのは家族がいるからでしょうね。誰かが休みを取ろうとしたとき、周囲で協力しあって取りやすくする雰囲気は、家族思いの社員が多いからかもしれません。

1日のスケジュール
出勤/朝礼、事務処理
朝礼後 販売店に向かい営業戦略MTG
昼過ぎ 営業に出発/新規の契約獲得・試読で見込み読者づくり
夕方 販売店に戻って事務処理
1日のスケジュール
午前中 こどもと公園に行く
昼食
午後 家族で買い物
夕食/こどもを寝かせつける/晩酌

社員特典で様々な施設を安く活用できたりするメリットもあります。
読売グループで働くメリットは本当に大きいと休日にも感じます。

ENTRY