採用
エントリーはこちら

インターンシップ
エントリーはこちら

仕事内容
SP社員の仕事内容

情報が氾濫する時代に、信頼性の高い新聞の価値はますます高まっていると私たちは考えています。より多くのお客様に読売新聞を読んでいただくため、営業の最前線で活躍するのがSP(セールスプロモーション)社員です。
SPは、各地のYC(読売新聞販売店)と協力し、3〜5人のチーム単位で活動。一般家庭や企業を訪問し、読売新聞の購読契約(新規・継続)獲得を目指します。求められるのは行動力、コミュニケーション力、マーケット分析力です。
リーダーを筆頭にチームメンバーが互いをサポートし合うのが、当社の伝統です。そこに孤立はありません。読売のブランド力、営業ノウハウ、そしてチームのサポートで、ほとんどのSP社員が目標を達成し、高いインセンティブを得ています。

最前線で活躍するSP社員
本社勤務社員の仕事内容

読売情報開発には、SP以外にもさまざまな仕事があります。営業時に活用するノベルティ開発、読者イベント企画の開催、YCのサポートなど、アイデアやマネジメント力が必要とされる部署でも多くの社員が活躍しています。こうした業務では営業現場を知ることが不可欠で、SPでの経験が日々の仕事に活かされています。
また、薬局経営など、従来の枠組みから離れた、まったくあたらしいビジネスもスタートしています。自分の仕事を自分でつくる。そんな意欲を持った人にふさわしいフィールドが読売情報開発にはあります。

営業現場を支援する本社勤務社員
ENTRY